FC2ブログ

2019年5月例会のお知らせ

日時  5月25日(土)13:30〜17:00 
場所  松本市 なんなんひろば 和室
内容  探究学習で学校図書館ができること
      2021長野大会について
      支部総会について


6月以降の予定
6月 8日(土)塩尻市 えんぱーく ICTルーム
   総会 10:30〜12:00
   講演 13:30〜16:00 (演習及び質疑応答を含む)
      内容 レファレンスに役立つ国立国会図書館のデータベース活用術
      講師 国立国会図書館職員
      定員 32名(先着順)
      ※ 申込みが必要です。
        5月末までに、以下のところにメールまたは電話で、あるいは
        直接お申込みください。
        【申込み・問合せ先】
         諏訪清陵高校図書館 松井
     なお、総会に欠席される方は事務局の松井宛てに、
     以下の書式を利用してメールで委任状をお送りください。
     (アドレスは「しなのがくと」の最終面をご覧ください)

   --------------------------------------------------------------------
           委 任 状

   私は、2019年度学校図書館問題研究会長野支部総会の
  決議について、すべてを議長に委任します。

                  2019年 月 日
                   署名  
   --------------------------------------------------------------------

7月(日にちと会場は未定)
   内容 会計年度任用職員制度について
       (神奈川大会分科会の内容の検討も兼ねて)
スポンサーサイト

2019年4月例会のお知らせ

日時:4月20日(土)13:30〜17:00 
会場:なんなんひろば 会議室1
内容 探究学習で図書館ができること
      2月、3月の例会で検討してきた探究学習のステップと図書館が
      できることについての表の検討は、今回はお休み。4月の例会
      では、年度当初の職員会等で配布した、授業(調べ学習や探求
      学習)での図書館利用を呼びかける資料を各自持ち寄って交流
      します。
    「学校図書館サービス論」テキストについての検討
      学図研で作成する予定の「学校図書館サービス論」のテキスト
      について検討します。
    各校の2018年度ベストリーダーの持ち寄り

今後の予定
5月25日(土)13:30〜17:00 松本市(予定)
  内容 メインの内容は未定
     総会について
6月 8日(土)または 9日(日)松本市または塩尻市
  内容 講演:国立国会図書館のウェブサイトの賢い活用法(予定)

2019年3月例会のお知らせ

日時  3月16日(土)13:30〜17:00 
会場 松本市なんなんひろば 和室

内容 探究学習で図書館ができること(続き)
     2月の例会では、探究学習のステップを整理し、そのステップごとに
     学校図書館ができることを表に書き出しました。
     3月の例会は、その表を完成させます。そして、どのようなデザイン
     にまとめたら、授業担当者に伝わりやすく、また、図書館の活用を
     取り入れた探究学習をしてみようという気持ちになってもらえるかを
     考えます。
   リクエスト用紙などのいろいろな様式を持ち寄ろう
     リクエスト用紙、本の用意ができたときの連絡用紙、督促状、
     レファレンスの記録用紙など、日頃使っている様式を持ち寄って
     交流します。
   今年度のミスった選書
     書評や新刊案内を見て、これはおもしろそうだ! 使える! と思って
     注文したものの、いざ納品されて中身を見たら超期待外れでミスって
     しまった本が、毎年1冊や2冊はありませんか? 持ち寄って、お互いに
     反省会をしましょう。

 今後の予定
   4月20日(土)13:30〜17:00 
  会場:なんなんひろば 会議室1
  内容 未定

2019年2月例会のお知らせ

 日時 2月23日(土)13:30~17:00
 会場 松本市なんなんひろば

 内容 探究学習において学校図書館にできること その2

     今、長野支部では、探究学習において学校図書館ができる支援について、
     わかりやすくまとめた教員向けリーフレットの作成に取り組んでいます。
     今回はいろいろなところが出している利用教育のガイドラインを再度見直しな
     がら、どのように作成を進めていくかを話し合います。
    伝記のオススメ本について語ろう
     最近出た伝記のシリーズ(漫画も含めて)やオススメの本を持ち寄り、
     語り合いましょう。来年度の伝記の棚づくりの参考にしませんか?