FC2ブログ

2018年12月例会のお知らせ

日時 12月22日(土) 13:30~17:00 
会場 松本市なんなんひろば
内 容 探究学習において学校図書館にできること

学習指導要領の改訂により、総合をはじめ、さまざまな授業で探究学習が
導入されることが予想されます。学校図書館はどんな支援ができるでしょうか。
教員に向けて説明するためのマニュアルやできることを
わかりやすくまとめたリーフの作成を視野に入れて、学校図書館ができることを
みんなで考えていきます。

持ち物 
年度当初、図書館や司書が行う授業支援などの案内プリントを校内で
配布している方は、10部印刷してお持ちください。


今後の予定
   1月26日(土) 13:00~ 講演14:00~
   会場 長野市 高校会館
   内容 岡山市の小学校図書館の実践報告

読むこと、知ることの楽しさを日々の実践で伝えている
横山由美恵さん(岡山市立岡山中央小学校 学校司書)をお招きして、
小学校での授業利用等の先進的な取り組みについてうかがいます。
(がくと2011年vol.27に横山さんの前任校での実践報告が掲載されています)
スポンサーサイト

11月例会のお知らせ

考えよう! 学校図書館とICT

 みなさんの身近でICTはどのように活用されていますか?
 これからの教育に欠かせないICT、学校図書館は、どのように関われるのか、そして課題は?
 実践事例を共有しながら一緒に学びましょう。

日時  11月24日(土) 13:30~15:30
会場  伊那市立伊那中学校 図書館
定員  30名

※なるべく事前にお申し込みください。
  お申込み・問い合わせは  伊那中学校 田中さんまで
 
 

10月例会のお知らせ

10月例会

日時  2018年10月27日(土) 13:30~17:00
会場  松本市 あがたの森文化会館 1-2会議室
内容  課題に応じたグラフィック・オーガナイザーの使い方を学ぼう

   *グラフィック・オーガナイザーは
    『思考を深める探究学習』 などの桑田てるみ氏の著作で紹介されています。
    ワークシートなどは用意しておきますので、
    特に予備知識などなくても大丈夫です。
    お気軽にご参加ください。

2018年8月例会のお知らせ

日時 2018年8月25日(土) 10:00~12:00
会場 下諏訪町図書館  2F 会議室

テーマ 「自ら考える」を学校図書館はどう支援するか  ―探究型学習からのアプローチ-
講師  鳥取県立鳥取西高等学校  司書  高橋和加さん


「バリアは利用者ではなく図書館側にある」という考えに立ち、学校図書館の現場で「読めない」「書けない」という生徒を前に「何がバリアになっているのか」を模索してきました。そして試行錯誤するうち、次第に「自ら考える」という行為が大きく影響するのではないか、と思うようになりました。生徒が自ら考える力を獲得するために、司書としてどのような働きかけを試みたのか、学校図書館を活用した授業での実践を中心に報告します。

ニュース発送作業は、
14時から諏訪清陵高校会議室です。