現場のお仕事

 わが勤務校では、体育館の新設工事を行なっています。見たこともない掘削機や大きなクレーンや建築関係の方々が働いています。というわけで思いついたのが「現場系」。一口に括ってみましたが、思った以上に面白い本が出てきました。次年度以降の「働く現場」の書棚充実にご活用ください。
 土木・科学・林業系はフィクション・ノンフィクションが混在しています。ご注意ください。

今回の3冊はこれだ。
『モリナガ・ヨウの土木現場に行ってみた!』 モリナガ ヨウ著 アスペクト 2010 \1,500
『シブすぎ技術に男泣き!』①② 見ル野栄司著 中経出版/2010/\1000
『神去なあなあ日常』三浦しをん著 徳間書店/2009.5/\1500

続きはクリックで→

続きを読む »
スポンサーサイト

「食べる」

 食育・生産・作り方・食文化など、バラエティに富んだ本が紹介されました。
 特に盛り上がったのは、「料理本における、男子系・女子系」について。オススメの料理本を複数並べた結果、その著者・構成・写真の撮り方において、明らかな違いが見受けられると言う報告に、参加者全員で分類が始まりました。本を薦めるときの参考になるでしょうか、自校の本で比べてみてね。

続きを読みたい方は下のリンクをクリックして下さい。

続きを読む »

企画ものに役立つ本

企画ものに役立つ本
文化祭・体育祭・音楽会・学芸会・模擬店などなど

・企画/展示
定番 高文研の文化祭企画読本シリーズ
彩図社『文化祭企画・アイディア事典 ― 中高生のための』
学事出版『10日でできる文化祭企画ハンドブック』など
『みんなでつくろう!大型クラフト』全6巻 大月書店

できればこの夏の北海道大会に向けて、しなのがくと版を作りたい

変わったところでは『最新世界のアーティスト・ファイル100』などの現代アート系


・ちらし ポスター
『おもしろピクトの作り方』
『気持ちを伝えるちょこっとイラスト』
『○△□ではじめるお絵かき事典』
『日本のロゴ』1・2
『デザイナーズ・フォントセレクト1000』
『7日間でマスターするレイアウト基礎講座』
『デザインファイリングブック 雑誌』
横尾忠則『ポスタア藝術』

マール社や視覚デザイン研究所の本がおすすめ

・装飾 時代につれて利用者の感覚も移り変わるのでついて行くのが大変
エクスナレッジ『世界のこども部屋』シリーズ
切り紙・折り紙の本
いかだ社『壁面ポップ&イラストBOOK』
『壁面おり紙スペシャルBOOK』
『らくらく天井飾りスペシャルBOOK』


・仮装
上の二つは型紙のサイズを変更して高校生でも利用可能
『ゆかいな仮装をたのしむ本』 メディアファクトリー
『ハッピーハロウィンパーティ』 主婦の友社
『かわいいおゆうぎ会の服』 ブティック社

『おばけだゾォ~―子どもと作るカラクリおばけ』一声社


・ダンス
『ひろみち&たにぞうの躍る大運動会』→ちょっと高校生には向かなかった…

・体育祭の種目
今どきの高校生に受けそうな無理のない種目を扱った本がなかなかない
ニュースポーツ、エンカウンターのプログラムなど
レクリエーションゲーム集はけっこう出ている

あさのあつこの次の1冊

小学生から高校生まで幅広く人気を誇る、あさのあつこの作品群。
「こんな感じの面白い本、他に紹介して?」と言われたとき、あなたは何をチョイスしますか?

あさのあつこの著作を分類してみて、その作品の多様・多彩さを思い知らされました。で、「山田悠介worldの次の1冊」のようにはいかず、「作品群にこの本を」形式でまとめてみました。参加者が高校司書でしたので、小学生向けの作品のフォローができていません。あしからず。

☆あさのあつこのキーワード☆
少年/少女/友情/青春/10代/スポーツ小説/非恋愛/疑似恋愛/理解のある親/悩める大人/親子関係/方言/ちょっと暗い

 子どもたちに一番読まれている作品の特徴は、同性同士の関係性を追求していくところがあります(№6、The MANZAI、バッテリー、など)。


続きを読みたい方は下のリンクをクリックして下さい。


続きを読む »