9月例会報告

9月例会報告  
2006年9月24日(日)13:00より あがたの森会議室1-1 参加者 7名

今後の例会計画について
 みんなが参加しやすい例会になるように、しっかり計画をたて早めに情報を流し、準備し誘い合おう。また来年の大会の分科会担当もにらんで例会計画をたてよう。

今後やっていきたい事として出されたことは
・情報系の勉強会がしたい―ブログの特性・検索の技術など・・・
・『図書館のプロが教える<調べるコツ>誰でも使えるレファレンスサービス事例集』柏書房の読書会&情報交換会
・レイアウト 長野で(?)
・大人の文学と児童文学の境界線が書き手においても読み手においてもなくなってきていることについて勉強したい。作者をピックアップして作品を読んだり、そのことについて語れる人に話を聞きたい。まさにそんな作家である森絵都さんの講演会も再チャレンジできるものならしたい。
・長野大会の鳥取の齋藤明彦氏の講演は感動的だった。講演録をもとにみんなで話をしたい

それらの意見をもとに以下のように例会のテーマを決めた。
10月 展示 自分の展示の写真などを持ち寄ろう 
11月 レイアウト
12月 『図書館のプロが教える・・・』の読書会&情報交換会
1月 情報系の勉強会
2月  読書会 児童文学と大人の文学 両方の書き手の作品を読む
3月~5月 情報系の勉強会  講演会(児童文学のいま) 斉藤さんの講演をめぐって 等をいれていく
6月  総会

文責FY(ATが一部Web用に改変しました)
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する